2016年4月 行田西小学校通学路、武蔵野線交差そばの変則五叉路近くにグリーンベルト化完成

通学路IMG_1119

行田西小学校に南側(西船橋駅寄り)の印内から通ってくる小学生たちの通学路の途中にある変則五叉路は、朝の投稿時間に、通勤などの車も多く、行田西小のスクールガード会議の中でも、PTA(父母と教師の会)からも、学区内で一番改善してほしい場所として指摘されてきた場所です。私の市道路部と何度も話し合いしましたが、「横断歩道の設置は待機場所の確保が難しい、したがって(横断歩道も難しいので)信号も難しい」との回答でした。

現在、この場所には、行田西小にお孫さんを通わせておられるスクールガードの方が毎日立っておられ、そのご努力には心から頭が下がります。そのスクールガードの方と一緒に現場で通学時間帯を確認する中で、「横断歩道も信号も難しいならば、せめてグリーンベルト(道の脇に白線を書き、白線より(道の中心からみて)外側、つまり小学生が歩く場所をグリーンに塗ることで、通学路・子ども優先であることを車の運転者に注意喚起し、その白線・グリーンベルトに入らないように走行・徐行することを意識づける)設置を」とのご意見をいただきました。そのことをもとに何度か市道路部と話し、この4月、グリーンベルトが完成しました。

(写真で農地脇(左側)がグリーンベルトです)

小学生の通学路の安全対策として、改善の一歩がすすめられたと思います。

他の学区内でもグリーンベルトなどの設置のご要望がありましたらお聞かせください。市道路部と話し合います。ただ場所によっては、難しい場所もありますので、その節は一度現場確認をさせていただければと思います。



朝倉幹晴(あさくらみきはる)


facebook Twitter
2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

過去の記事