★船橋市2017年度(平成29年度)予算案抜粋4「一般会計(労働費、農林水産業費、商工費)、地方卸売市場事業会計」(「予算参考資料」の太字部分ならびに私が注目した部分)

2017年2月17日に開会された船橋市議会3月議会(予算議会、平成29年第一回定例会)で審議される2017年度(平成29年度)予算案は、3月28日(火)に議会で議決予定ですが、2月17日~3月28日の40日間に市議会において、十分に検討・審議していきます。

市民も、予算案の内容や審議過程を知り、市の予算のあり方を共に考えて、必要と感じられる部分は市議を通じて意見を言っていくことが必要と私は考えています。
予算案は膨大でとても全部をUPすることはできませんが、「予算参考資料」として議員に配布された資料のうちで、各予算案の中で、「太字」の部分のみを以下掲載します。

この「太字」は2017年度(平成29年度)からの新規事業や市が強調したい事業です。なお金額も書かれていますが、全体の中での金額や前年度の比較などをしないと評価しがたいので掲載しません。個別にこだわる部分について予算案の金額を知りたい方は個別にお問い合わせください。なお、文面だけでは内容がわからないものもあります。それについては私自身が2月20~22日の議案等説明会で質疑し明らかにしますので、それ以降お問い合わせください。

また太字ではないが、朝倉が特に注目した部分(その中には賛成の事業も反対の事業もあります)★朝倉注目事業として後半に付記して表示します。なお、この予算に対する賛否は市の説明を聞きながら熟考します。

お読みいただき、ご意見があれば、メールなどでお寄せください。)

このように抜粋しても分量は多いので、各部の予算ごとに掲載します。以下は、一般会計(労働費・農林水産業費、商工費)と関連特別会計です。

●予算説明資料太字強調事業(番号は、私に対して問い合わせなどがしやすいように便宜上私が付与したもので、それ以上の意味はありません。)

★労働費

①ダイバーシティ推進事業費(新規)
 多様な人材や多様な働き方が求められている中で、市内企業の女性や高齢者などが働きやすい環境になるよう、ワーク・ライフ・バランスに関する啓発活動を行う。
(注、diversity多様性)

★農林水産業費

②農業委員会運営費
 農業委員会等に関する法律の改正に伴い、農地利用最適化推進委員を設置する。

③都市農業環境整備推進事業費補助金(新規)
 都市農業における課題である、強風や豪雨による有料土壌の飛散や流出の防止等に係る経費の一部を助成する。

④農水産祭負担金
 農産物品評会並びに農水産物の販売を実施し、農業および水産業の現況を広く市民に紹介する。市制80周年及び農水産祭50回を記念して、農水産物直売所スタンプラリーとなしフェスティバルを実施する。

★商工費

⑤経済ミーティング事業費
 農水産業者及び商工業者の若手経営者を対象とした意見交換会等を開催する。市政80周年を記念して、元南極観測船「ShIRASE」のイベントで経済ミーティングのPR等を行うブースを設置する。

⑥創業実践塾卒業生支援補助金
 市内に新たに事業所を構える創業実践塾卒業生に対し、事業所賃料の一部を助成する。

⑦観光振興種経費
 観光PRビデオ作成、鉄道駅スタンプラリー、銭湯イベント

⑧花火大会負担金
 市制80周年を記念して、船橋港親水公園花火大会の花火をグレードアップする。

★朝倉注目事業(太字でない部分、注目している事業にすべて賛成というわけではありません)

★労働費

①雇用促進奨励金
 高年齢者(55歳以上)又は障害者を新たに雇用する事業主に対し、奨励金を交付する。
 1人につき 年額186000円 (船橋市雇用促進奨励金交付規則)

②障害者就労支援事業費
 障害者の雇用促進を図るため、職場実習を受け入れる企業の開拓を行うとともに、実習生を5日以上受け入れた事業主に対し、奨励金を交付する。就職者の発表会を開催する。

③若者就労支援事業費
 「ジョブカフェちば」で公益財団法人千葉県産業振興センターが実施する就業支援事業に対して助成する。また、若年無業者の職業的自立を支援するため、ジョブトレーニングやセミナー等を実施する。

★農林水産業費

④農業近代化推進費
 ・農業用廃プラスティック対策協議会補助金
 ・施設園芸再整備事業費補助金(ハウス施設の被覆張替に係る経費の一部を助成する)
 ・新「輝け!ちばの園芸」産地整備支援事業補助金
  農産物の生産に必要な施設の導入等に係る経費の一部を助成する。

⑤農業振興諸経費
 市民の農業に対する理解を深めるため、また、市民の健全なレクリエーションの場として、ふるさと農園の整備のほか、学童農園の推進等を行う。
・ふるさと農園整備費補助金 ・農業支援者育成事業費 ・学童農園推進事業費
・援農ボランティア支援事業費

⑥さわやか畜産総合展開事業費補助金 堆肥生産経費の一部を助成する。

⑦三番瀬糊養殖業振興事業費補助金
 三番瀬海苔養殖漁業の安定化を図るため、経費の一部を助成する。

⑧漁業後継者対策事業費補助金
 漁業後継者や新規漁業者が行う高性能漁具の整備や、新規漁業者を受入れるために行う研修に係る経費の一部を助成する。

⑨水産業体験講座推進事業費
 市民の漁業に対する理解を図るため、漁業の講座及び漁業体験等を通じてPRを行う。

★商工費

⑩商業活性化事業費補助金
・商店街活性化支援事業費(空き店舗対策事業、商店街活性化対策事業など)
・商店街まちづくり・賑わい推進モデル事業補助金
・商店街活性化アドバイザー派遣事業費補助金
・個店の魅力向上事業費
・インバウンド誘致促進事業費
(インバウンド(Inbound)とは、外国人が訪れてくる旅行のこと)

⑪商業振興諸経費
 船橋らしい産品をブランドとして育てるためのイベントの実施や地産地消等の促進を目的とした朝市を開催し、地域経済の活性化を図る。

⑫新事業創出型事業推進費
 独立行政法人中小企業基盤整備機構が運営する船橋新事業創出型事業施設(インキュベーション施設)の用地借上げを行うとともに、入居企業の賃料の一部を助成する。また、
同施設を卒業した企業が市内に事業所を取得または借り上げた場合に、経費の一部を助成する。

⑬地域産業振興費
 本市産業のさらなる発展のため、市民及び事業者と関係者が一体となった「チーム船橋」としての連携強化を図る。また、国内外の販路拡大を支援する。

⑭緊急中小企業経営対策費
 公共施設の小規模修繕を実施し、市内中小企業者への受注機会の拡大を図る。

★地方卸売市場事業会計

①市場活性化事業 市場見学会(わくわく市場探検隊)の定期開催ほか

②施設整備費
・既存管理棟解体工事・第5変電所受変電設備改修工事
・成果物配送センター東側塀改修工事・消火栓設備改修工事
・水産物配送センター受変電設備改修工事・冷蔵庫棟圧縮機整備工事
・東側倉庫照明整備改修工事・給水ポンプ改修工事
・水産物仲卸店舗改修工事・卸売場棟北側自転車置場新築工事



朝倉幹晴(あさくらみきはる)


facebook Twitter
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

過去の記事