2018年1月25日(木)発行、「ふなばし市議会だより」232号(2017年12月議会報告号)、ぜひお読みください。

2018年1月25日 市議 朝倉幹晴

船橋市議会は3の倍数の月(3・6・9・12月)を中心に、船橋市長からの議案を審議したり(議案質疑)や市議自身の提案を述べたり(一般質問)するなど集中審議をいたします。これを第1・2・3・4定例会といいます。(この他、臨時会や委員会活動・議員連盟などの活動もあります。)

毎定例会の終了後の月のだいたい25日(4月25日、7月25日、10月25日、1月25日)に各定例会の審議をまとめた「ふなばし市議会だより」が発行され、朝刊折り込みなどで届けられます。以下、本日の新聞折り込みの様子です。

 

また公民館・駅スタンド・一部コンビニにも置かれています。

本日(1月25日)発行の「ふなばし市議会だより」232号(2017年度第4回定例会(12月議会)報告号)は16頁です。

考え方が比較的近い市議で集まった議会運営上のグループとなるのが会派です。私は8人の「市民共生の会」にいて、副代表を拝命しています。

 

私の質疑は3・13・14頁に掲載されています。以下抜粋してご報告します。なお最後に、「市議会だより」全体のPDFにとぶリンクを貼っておきましたので、よかったらご覧ください。

3頁(市長からの議案(駐輪場関係)に対する会派(市民共生の会)を代表した議案質疑)

13頁・14頁(一般質問)

 

 

なお、市議会だより全体は以下でPDFでご覧いただけます。

ふなばし市議会だより232号(2017年12月議会報告号)PDF

 

 

 



朝倉幹晴(あさくらみきはる)


facebook Twitter
2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

過去の記事