2018年2月27日(火)10時半~12時の間の約60分、船橋市議会本会議での朝倉幹晴質疑発言通告&議場配布資料

以下の内容で、市政執行方針並びに議案に関する質疑をいたします。市役所11階で誰でも傍聴できますのでぜひおいでください。

(私の前に10時~石川りょう市議が質疑します。石川市議の質疑終了時間が正確に読めませんが,私の質疑は10時半以降の時間帯で約60分となります。)

また傍聴に来られない方はご自宅でインターネット中継でも見られますのでご覧ください。

船橋市議会インターネット中継

 

 

【質疑通告内容】

  1. 西武船橋店・LoFt撤退と船橋駅南口の街づく
    ①明日2018年2月28日(水)午後8時閉店~50年への感謝“ありがとう“をどう伝えるか?

②接続したぺデストリアンデッキを含む歩行環境は?

③跡地利用の方向は?

④船橋駅周辺のにぎわいを維持するために~健康政策を含む公共的利用も含めて~

2、塚田駅南地区開発と(仮称)塚田第二小学校計画の住民説明の経過と現状

3、災害対策

4、駐輪場対策

①船橋駅南口地下駐輪場(フェイス地下)に対する施策を市内他駐輪場に広げていく方向性は?

②一刻も早く日ぎめ利用回数券を導入し、交通ICカード対応の促進を

③力の弱い人でも上げられる二段式ラックの導入を

5、市内在住外国人に対する施策

①市内外国人増加の現状

②成人式における外国人比率とその対応は?

③市の施策の現状と今後~窓口対応・通訳タブレットも含めて~

以下議場の配布する配布資料です。

6、現小6が受験する2021年2月からの高校入試一本化に向けた教育委員会の準備は?

7、子どもの貧困対策(学習サポート)

~高校進学者に対する相談開始は一歩前進である。同時に、高認対策も含めた高校中退者対応も含めた学習サポートも目指すべきでは?~

8、福祉関連議案24~32号における「身体的拘束等の適正化に係る規定の追加」の

歴史的意義と現状は?

~大熊一夫「ルポ老人病棟」(1992年)から26年、「金沢大学附属病院看護管理者座談会」、「看護管理」(2018年2月号)も参考にしながら~

9、認知症の予防と対策

 

①MCI(軽度認知障害、Mild Cognitive Impairment)早期発見と認知症予防対策

②新オレンジプラン(2015年1月)の具体化の現状は?

③進行を遅らせ、本人・家族によりそうために~

④行動・心理症状(BPSD、behavioral and psychological symptoms of dementia)に対する対応

⑤運転免許自主返納について

⑥認知症初期集中支援チームについて

⑦認知症と共に生きる社会に向けて~認知症サポーター養成・Run伴・認知症カフェなど~

 



朝倉幹晴(あさくらみきはる)


facebook Twitter
2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

過去の記事