7月17日(日)高尾山、水生生物・プラナリア観察会&登山企画のご案内

朝倉幹晴(予備校講師・船橋市議)

16日(土)22時加筆。明日11時~15時は、雨ではない予報なので実施いたします。飛び入り参加もOKです。

15日(金)22時加筆
tenki.jpの15日(金)15時時点予測で17日(日)は晴れになりそうなので実施予定です。この予測から大きくはずれ当日が明らかに荒天になった場合はこの当ページにその旨をお知らせし中止する可能性も0ではありません。前日深夜か当日朝に当ページをご確認ください。

1991年より、受験生向けに息抜き企画として、7・8月に実施してきた「高尾山プラナリア・水生生物観察会&登山」をこの度、誰でも参加できる形で実施することにしました。ぜひ、ご参加ください。当日飛び入り参加も可能ですが、このHPをご覧いただき、ご参加いただける方はinfo@asakura.chiba.jp、あるいはSNSのメッセンジャーなどのメール、090(4075)5967に電話ください。(この企画は、口コミでは告知し参加確定している人もいます。その方はご連絡は結構です。)

18歳未満の高校生の方の参加には保護者の同意が必須です。また、中学生以下の方は保護者同伴でお願いします。

(★台風・荒天の場合は中止します。その際は、前日24時までに実施の是非を判断し公式サイトにUPします。)

日時 7月17日(日)午前10時~15時(時間に余裕のある方(ふもとでの温泉に入る方)は~17時)

 

集合 7月17日(日)午前10時 「京王線」新宿駅改札(11時「高尾山口駅」待ち合わせも可能)

 

タイムスケジュール 10~11時 京王線で高尾山口に移動

11~11時半 高尾山登山路6号路(水の道)沿いの清流でプラナリア・水生生物観察
11時半~12時半 清流ぎわで食事(弁当ご用意ください)

12時半~13時半 登山(6号路)(登山中も適宜休憩)

(清流の脇の道で日影が多く、夏のぼっても涼しい)

13時半~14時 頂上で休憩

14~15時 中腹まで下山。中腹からリフトで降りる

(15時 京王線高尾山口駅で解散、新宿に戻ると16時すぎになります)

15時~16時半 時間のある方はふもと・駅改札そばの温泉に入る

費用 実費(交通費)(リフト代と含め2000円程度)

持ち物 昼の弁当・飲み物・サンダル(登山の前に清流に入るため)

健康管理には各自十分ご留意ください。真夏でも一番涼しい6号路(水の道)を通ります。

新型コロナウイルス感染症と熱中症対策
1,登山時は熱中症防止のためマスクしません。そして互いの距離をとりながら会話も控えめにします。
2、頂上での休憩時&水際での水生生物観察会(時間のある方は温泉後の会話)では運動はせず会話をするためマスクの着用お願いします。
3、熱中症予防のためこまめの水分補給をお願いします。
4、体調不良・発熱の方は参加をお控えください。検温にご協力お願いします。
5、登山路6号路は、「水の道」といわれ木陰がほとんどで、清流もあり涼しい登山路です。
6、登山はゆっくりし、こまめに休憩(水分補給の時間)をとります。

 

★清流でのプラナリア・水生生物観察の様子

★登山前看板でのコース説明

★高尾山(中腹)から東京都心を見る

中腹からリフトで降りる。

 

朝倉幹晴をフォローする