2021年7月7日(水)船橋市議会広報委員会で副委員長を拝命しました。石川りょう委員長を補佐・協力しあい、市民と議会のよき接点を創っていけるようがんばります。

2021年7月7日 船橋市議 朝倉幹晴

本日7月7日(水)に開催された船橋市議会広報委員会にて副委員長を拝命いたしました。石川りょう委員長を補佐・協力しあい、市民と議会のよき接点を作っていけるようにがんばります。委員は全員で14名、任期は、今期の任期いっぱいである2023年4月までの1年9か月です(2023年4月下旬に改選の船橋市議選)。
広報委員会の主な仕事は、年4回の「ふなばし市議会だより」の編集・発行のほか、小学生議会見学会、中高生議会見学・意見交換会などの主催です。つまり、議会と市民の接点のを創っていく大切な委員会です。ご意見があればお寄せください。

ふなばし市議会だより

小学生議会見学会、中学生、高校生議会見学・意見交換会のご案内

委員会後に石川りょう委員長と撮影(了解いただき掲載)。

朝倉幹晴をフォローする