2021年日本政治法律学会研究大会(第8回大会)で「千葉市船橋市塚田地区20年の街づくり~工場撤退・人口増・学校建設と環境整備に関する市議会議論と住民合意~」 の報告をします。

2021年10月29日 船橋市議(塚田地区在住) 朝倉幹晴

明日2021年10月30日、日本政治法律学会第8回研究大会で、「千葉市船橋市塚田地区20年の街づくり~工場撤退・人口増・学校建設と環境整備に関する市議会議論と住民合意~」を報告いたします。(大会では基本的に学会会員向けですが、同様の内容は船橋市民の皆様にも後日発信予定です。)

日本政治法律学会第8回研究大会(オンライン)プログラム

 

10月30日(土)9時~10時40分
【日本現代公共政策学会】自由論題パネル

司会:宮﨑一徳(参議院事務局)

報告:朝倉幹晴(船橋市議会)

「千葉市船橋市塚田地区20年の街づくり~工場撤退・人口増・学校建設と環境整備に関する市議会議論と住民合意~」

竹内真雄(地方公務員)

「東京都議会における議長・副議長人事について」

佐藤亮司

「自由民主党・公明党政権及び民主政権の幸福度指数の比較考察-2つの政権交代における連続性と非連続性

討論:青木栄一(東北大学)

竹内直人(京都橘大学)

私の報告資料は、他の報告者の方々とともに以下に掲載されています。

日本政治法律学会第8回研究大会報告ペーパー一覧(朝倉報告も含む)

●工場撤退前の状況を残している東海神駅前案内地図

船橋市と塚田地区の人口変遷

朝倉幹晴をフォローする