7月9日(金)14時半~16時半の間の30分、船橋市議会で質疑します(変異株・安全に歩ける街づくり・西武LoFt跡地開発・成年年齢引き下げに伴う18・19歳へのサポート)

2021年7月6日 船橋市議 朝倉幹晴

7月9日(金)2時半~4時半の間の30分、以下の内容で船橋市議会で質疑します。前の質疑者との関係で正確に時間が読めません。市役所11階で誰でも傍聴可能です。またネット中継もあります。
船橋市議会ネット中継

ぜひご覧ください。

1. 変異株の検査と対策について

2. 安全に歩ける街づくりについて
(1)通学路の安全対策-ガードレール・歩車分離式信号設置促進を
(2)登下校時児童生徒見守り活動(スクールガード)

3. 西武船橋店・LoFt跡地開発について

4. 2022年4月1日からの民法改正での成年年齢への18歳引き下げの施行に伴う18・19歳への様々なサポートについて
(1)2018年6月13日民法改正法成立、施行を3年10か月の期間をへた2022年4月1日にした意味
(2)衆議院法務委員会の全会一致附帯決議に関し、条件は整えられたのか?~船橋市の場合は~
(3)詐欺被害などの対象として狙われている新規18・19歳~国民生活センターの注意喚起より~
(4)消費生活センターがやるべきこと~消費者ホットライン電話番号「188(いやや)」の啓発なども含めて~
(5)学校教育などでの消費者教育
(6)特に、2022年4月1日時点の3学年一斉の成人急増に備えて市民生活部が行うべきこと
(7)成人式開催(20歳)と新成人になる日(18歳の誕生日)のずれに関して船橋市がとるべき施策

質疑用資料(これを議場に配布します。中継をご覧いただく方は、ご参考にください。)

独立行政法人 国民生活センター 2021年4月8日報道発表
「狙われる!?18歳・19歳 『金(かね)』と『美(び)』の消費者トラブルに気をつけて」より

 

 

 

朝倉幹晴をフォローする