【5月9日15時報告】新型コロナウイルス感染症患者(陽性者)の発生(船橋市居住100人)などについて。

2022年5月9日 船橋市議 朝倉幹晴

船橋市保健所より、以下のように、新型コロナウイルス感染症患者の発生に関し、船橋市保健所ならびに市内医療機関から市内72人(市外2人)、市外保健所から市内28人、合わせて市内100人(市外2人)の発生、市職員の感染の報告をいただきました。変異株検査はBA.2が1件でした。

1月3日より増加傾向になっており、船橋市においても第6波傾向です。できるだけ感染を広げないように、引き続き衛生対策をお願いします。

参考
【船橋市】市独自にオミクロン株PCR検査およびゲノム解析を実施(2022年1月14日、保健所理事より報告)

●船橋市独自でのオミクロン株亜種BA.2のPCR検査の実施(3月23日より)

オミクロン株の特徴に関しては、様々な分析があり、確定していないこともありますが、現時点で私が一番基礎的なことがわかりやすいまとめと感じる記事です。ご参考にください。

「新型コロナ オミクロン株の症状、経過、重症化のリスクは?のどの痛みが多い、重症化が早いなどの特徴が」
(忽那賢志医師 2月6日19時52分発記事、Yahooニュース)徴

朝倉幹晴をフォローする