【船橋市の病床使用率は33.7%(2022年11月9日10時時点)】船橋市の行政検査実施・相談・変異株検査・病床使用率、自宅療養者等週報(10月31~11月6日)

 

2022年11月11日 船橋市議 朝倉幹晴

船橋市保健所より毎週水曜日に前週一週間(月曜日~日曜日)の相談件数、検査数、感染者数、病床使用率などの報告をいただきます。

2022年11月9日、下記のように、10月31日(月)~11月6日(日)の報告と最新の船橋市内の病床使用率の報告をいただきました。11月9日(水)10時時点の船橋市内の病床使用率は33.7%(98床中31床)(前週は28.6%)となりました。
11月9日10時時点で、市内入院は31人(市外病院1人)、ホテル入所者14人、自宅療養者1305人(前週895人)です。市保健所での変異株PCR検査は0件、ゲノム解析では、オミクロン株BA.4またはBA.5が9人でした。引き続き、これ以上、増加しないよう、衛生対策にご協力お願いします。

 

参考 旬ごと患者(陽性者数)推移グラフ>

 

参考
●【船橋市】新型コロナウイルス感染症に係る新型コロナ抗原検査キットの購入促進事業の実施(11月11日船橋市保健所理事より報告)
● 【船橋市】オミクロン株(BA.4-5)に対応した新型コロナワクチンの接種開始および接種間隔の短縮について(10月24日、保健所理事から報告)

●【船橋市】オミクロン株に対応した新型コロナワクチン接種の対象者の拡大について(9月29日、保健所理事より報告)

●【船橋市】オミクロン株に対応した新型コロナワクチン接種の開始について(9月13日保健所理事より報告)

朝倉幹晴をフォローする