船橋市立小中特別支援学校の修学旅行の中止の報告(7月10日、船橋市教育委員会学校教育部長より報告)

2020年7月10日 船橋市議(文教委員) 朝倉幹晴
船橋市教育委員会学校教育部長より、以下のように今年度の市立小中特別支援学校の修学旅行中止に報告をいただきました。

私は夕方学習サポートで小6の子の数学の勉強をみたとき、以下保護者あての通知文も見させていただきました。学校それぞれの判断でなく教育委員会としてに統一判断です。

小6と中3の皆様(保護者の皆様)はお辛いと思います。この発表があった時、6年生のクラス一同、嘆息となり、担任の先生が一生懸命フォローされようとしたとの話を伺いました。やむをえない判断とはいえ、この通知文の最後にある「中止に伴う代替行事等」をしっかり検討してほしいと、要請をしていきます。(「中止に伴う代替行事等」に関してご意見がありましたらお寄せください。教育委員会に提案してみます。行事決定は学校ごと・校長ごとの判断となりますが、教育委員会を通じて、そのような案があることを伝えることは可能です。)

朝倉幹晴をフォローする