【10月17日(土)10~20時】自習質問教室(学習サポート)@船橋市青少年会館(若松、JR南船橋駅徒歩5分)のご案内

2020年10月9日 船橋市議・予備校講師 朝倉幹晴

小中高校生・保護者の皆さん。学校での勉強、十分理解できているでしょうか?特に中3・高3、受験生の皆さんは、高校入試・大学入試などの準備は大丈夫でしょうか?学校の授業だけで十分理解できない方の中で塾・予備校などに通うことができ、わかりやすい先生に出会うことができれば理解を進めることができるかもしれません。しかし、経済的な事情などで、その機会がない、少ない方もおられるのが現実です。
そこで、私は10年前から、ボランティアスタッフのご協力をいただきながら、原発被災避難小中学生、児童養護施設、母子生活支援施設などに、勉強の場としての自習質問教室や学習サポートの場を設定してきました。若松中の中学生が参加したことをきっかけに、2020年8月より、毎月第3土曜日10~20時(都合により変更もありますが、できるだけ定例化予定)に若松の青少年会館で実施しています。次回は10月17日(土)に実施しますので、ぜひおいでください。

日時 10月17日(土)10~20時
場所 青少年会館(JR南船橋駅下車徒歩5分、若松小隣・奥)
2階集会室

形式 自習質問教室

(各自、学校のワーク・宿題、問題集、受験勉強の素材などをご持参いただき、わからないところをスタッフにお聞きいただく形式です。)

参加時間帯 上記の時間帯内ならば、いつでも結構です。勉強時間は参加者の自由ですし、途中での休憩も自由です。

スタッフ質問対応可能科目

小中学生全科目。高校については、数学と生物。

参加費  無料

(各自飲み物などご持参ください。ただ、スタッフ並びに持参しなかった方の学習中の水分補給のためにこちらでもお茶を用意しします。)

参加申し込み 当日飛び入り参加も可能です。ただ、スタッフ側の心の準備のため、参加時間帯・学校学年・勉強する科目などを、info@asakura.chiba.jpにお知らせくださると助かります。

主催 あさくら塾

 

<船橋市青少年会館>

 

9月実施の様子(2階集会室)

<行き方と周辺環境>

●JR南船橋駅下車
西船橋駅より京葉線で1駅。船橋法典駅から2駅。
(若松中の皆さんはもちろんのこと、船橋中・湊中・宮本中の皆さんは自転車でいける範囲です(途中の交通安全にはご留意ください)。また高校生の方で「ららぽーと」まで自転車でいった経験のある方は、「ららぽーと」より自転車で5~7分の場で「あと一歩」の場所です。)

●奥に見えるのはIKEA。勉強した後、後に訪れると面白い場所です。またすぐそばに「ららぽーと」もあり、勉強の後に、気分転換で買い物や映画館行きなども可能です。

●途中、若松団地商店街に「アコレ」があります。青少年会館から徒歩3分なので、ちょっと小腹が空いたときにはここでお菓子などを買うこともできます。入口には安いバナナが売ってます。

 

 

 

 

 船橋市公共施設利用の衛生基準を順守し以下のように実施いたしますのでご理解願います。
1、各部屋の面積を、船橋市の人間基準1.5m四方(1人あたり面積2.25㎡)
割った人数が従来の定員から減らした新基準の定員となります。
   2階集会室 60人→新基準47人
この定員を順守します。確実に参加したい方は事前申込ください。
なお、定員内ならば当日飛び入り参加も可能です。ただしその場合は
先着順とし、定員までの受付となります。
2、マスクの着用お願いします。スタッフ側もつけます。
3、手指消毒の徹底をお願いします。入り口にも消毒薬おきます。
4、検温のチェックにご協力お願いします。