【2021年12月1日】広報ふなばし1面に、パートナーシップ宣誓制度開始の案内

2021年12月1日 船橋市議、船橋市LGBT・性の多様性を考える議員連盟会長 朝倉幹晴

本日発行で、新聞折り込み、また駅のスタンド・公民館など公共施設などに配置される「広報ふなばし」の1面トップが「パートナーシップ宣誓制度」となりました。実施内容とともに、この形での広報の方法がより、理解につながることを願い、引き続き制度実施後も意見を続けていきたいと思っております。

 

内容はこちらでご確認ください。

●広報ふなばしの最新版はこちらでご覧いただけます。

 

参考 「船橋市パートナーシップ制度の早期実施を求める要望書」を辻副市長に提出(船橋市LGBT・性の多様性を考える議員連盟、2021年1月27日)

船橋市パートナーシップ宣誓制度を2021年12月16日から開始

朝倉幹晴をフォローする