10月22日(火・祝)千葉県公立高校入試対策数学・社会特別講座@船橋市勤労市民センターにご参加を(高校生・大人の学び直し参加も歓迎)

今秋は特別に、「即位礼正殿の儀」の日である10月22日(火)が「国民の祝日」となり、船橋市立小中学校を含む全国の小中学校や高校が休みとなります。
そこで、千葉県公立高校入試前期(2月12日)まであと114日となったこの日に高校入試対策の特別講座、船橋市勤労市民センターで実施します。当日飛び入り参加も可能です。(参加人数の概数の
把握のため事前に申し込みいただくと助かります)

中3(受験生)のほか、保護者同席や、中1・2の先取り学習での参加、高校生・大人の学び直し参加も可能です。

内容 ①数学対策講座(10~12時)

    10~10時50分 『数学(1~5問)傾向と対策のコツ』
11時10分~12時『空間図形&確率の対策のコツ』
講師 朝倉幹晴(市議・予備校講師)


②『楽しみながら学ぶ社会~公民と歴史のつながりを見る~』

         13~16時(途中休憩あり)

講師 渡辺今日子(予備校日本史科講師)

社会を楽しく学ぶポイントを特に歴史と公民部分の接点からお伝えします。

   ③数学対策講座(18~20時)

     18~18時50分 『数学(1~5問)傾向と対策のコツ』
19時10分~20時『空間図形&確率の対策のコツ』
講師 朝倉幹晴(市議・予備校講師)
①③は同内容です。ご都合のよい時間帯のほうに参加ください。

場所 船橋市勤労市民センター展示室(船橋駅南口徒歩5分)

参加費 各講座500円(会場代・資料代、同席保護者は無料)

問い合わせ・事前申し込み 朝倉(info@asakura.chiba.jp)、090(4075)5967
(FB・ツイッターのメッセージでの連絡も可)