新型コロナウイルス感染症拡大防止対策に伴う臨時休館中における図書館・公民館図書室等の一部サービス再開について(報告)

2020年3月11日 船橋市議 朝倉幹晴

船橋市教育委員会から以下の報告がありました。16日(月)から、限定的ですが、図書館の一部機能を再開します。

 

新型コロナウイルス感染症拡大防止対策に伴う臨時休館中における図書館・公民館図書室等の一部サービス再開について(報告)

1. サービス再開理由
新型コロナウイルス感染症対策が求められている中、学校が休校となり外出も制限されている児童・生徒をはじめ、多くの図書館利用者に対し、予約した図書館資料を提供することで、自宅等で読書をするなどして過ごしていただけるよう一部サービスを再開します。また、予約資料の貸出については、多くの方からご要望をいただいており、この要望にお応えするものです。

2. 再開サービス
再開するサービス
・予約資料の貸出
・返却資料の受付
現在行っているサービス
・WEBサービス(検索・予約)
・返却ポストによる図書の返却
・電話による予約、リクエスト受付
・電話、メールによる問い合わせ受付
※資料の閲覧及び座席の利用は引き続き停止します。

3. 再開予定日
・3月16日(月) 図書館(4)
・3月17日(火) 公民館図書室(12)、三山市民センター図書室、図書貸出返却窓口(2)、移動図書館

4. 周知
・3月11日(水)  図書館・市ホームページ、ツイッター、フェイスブック 他
・3月14日(土)~ 個別メール(予約確保通知)

5. 臨時窓口の設置
・出入り口からすぐのところに机を設置し、臨時窓口とする。
・窓口で利用券を預かり、予約棚から資料を探し出し、貸出処理後、資料を貸し出す。
・窓口で返却された本は、その都度消毒を行う。
・窓口で並んでいただく場合は、来館者同士が近くならないよう配慮する。

 

朝倉幹晴をフォローする