【2021年4月学区変更素案】北本町2丁目における新設小学区と塚田小学区の境界線の素案

2017年6月9日の教育委員会会議では、AGCテクノグラス跡地に2021年4月に開校される新小学校(仮称塚田第二小学校)と近隣学区の学区組み換えの素案が提出されました。6月9日の教育委員会会議の全体の議論は以下の通りです。

【新小学校学区案】旭テクノグラス跡地に2021年4月に新設される(仮称)塚田第二小学校の通学区域(学区)素案(2017年6月9日船橋市教育委員会会議)

全体地図では特に北本町2丁目における新設小学校学区と塚田小学校学区の境界線がわかりにくいので、北本町2丁目の境界線を強調した地図が以下の通りです。
ただし、6月9日の教育委員会会議で報告されたように、この境界線と自治会・町会の区割りが一致していない部分があり、今見直している最中ですので、学区境界線の変更もありえます。
そのことを留意しながらご覧ください。
なお、最終的に学区が決定される場合は、番地まで明記される形で区割りが決まりますので、住所から学区が特定できるようになります。

正確な区割り素案が知りたい方、質問・ご意見がある方は8月5・6日に行われる塚田公民館での説明会にご参加ください。
   5日(土)夜7時~8時半 6日(日)午後1時~2時半

★その後、7月21日(金)の市議会文教委員会に番地別にわかる素案の説明資料が配布されました。「(仮称)塚田第二」が新設小学校です。追加掲載しますのでご確認ください。(7月22日追記)

仮称



朝倉幹晴(あさくらみきはる)


facebook Twitter
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

過去の記事