【4月17日(金)時点】船橋市役所各部課・保健所の新型コロナ対応の状況調査・要請

2020年4月17日(金)調査・要請(15日(水)報告) 船橋市議 池沢みちよ・朝倉幹晴
私どもは、政党に所属しない無党派の市議として、船橋市議会内で会派「みらい@船橋」を結成し、協力しあっています。今回の新型コロナウイルス感染症対応(以下「コロナ関連対応」と略)についても、市民の方々から、メール・電話・FB・ツイッター・LINEでのやりとりや、毎週日曜日14~15時に定例実施しているZOOM会議でご意見・ご要望をいただいています。
また同じような全国の無党派市議、自治体職員とも情報交換しています。そしてそれを踏まえて、週1・2回、市役所の担当部課を回って状況把握と要請の行動をしています。そして、それを市民の皆様に公開し、一緒に考えていくことが市議の役割と考えています。

4月9日(木)・4月14日(火)・17日(金)に状況把握・要請行動しました。
船橋市役所各部課・船橋市社会福祉協議会・保健所の新型コロナ対応の状況調査・要請(4月14日(火)時点)

 

参考 4月9日時点、船橋市各部課・保健所の対応状況と要請動画(19分)(市議 池沢みちよ・朝倉幹晴)

そして今回、とくに14日(火)に確認しきれなかった内容、14~17日の変化に基づき4月17日(金)に再要請しました。

保健所理事

保健所から市役所に諸調整のために来ていた保健所理事と話をしました。

・要望いただいている発熱外来、ドライブスルー形式のPCR検査については、船橋市医師会とも協議しながら検討中である。
懇談の中で再度要請。

●9階 市長公室秘書課

今まで開催した「船橋市新型コロナウイルス感染症対策本部会議」は以下の17回である。
第1回(2月3日)・第2回(2月4日)・第3回(2月18日)・第4回(2月19日)・第5回(2月27日)・第6回(2月28日)
第7回(3月2日)・第8回(3月5日)・第9回(3月11日)・第10回(3月19日)・第11回(3月23日)・第12回(4月3日)
第13回(4月4日)・第14回(4月6日)・第15回(4月7日)・第16回(4月16日)・第17回(4月17日)

議事録は出していないが、決定したことは市HPなどで発信するようにしている。
★議事録の公開を要請。

●7階 教育委員会生涯学習部社会教育課

閉鎖中の公民館職員はできるだけ保健所の応援に回している。現在33人が回っている。
北総育成園の後方支援にも職員が回っている。

●7階 教育委員会指導課

・タブレット配架は、当初予算で2021年3月を予定しており今回の事態には間に合わない。またタブレット配架ができたとしてもそれがそのままWEB授業につながるわけではない。
・市HPに掲載するWEB授業については、来週に小1の「国語」と「生活科」を予定している。来週後半以降、他教科(算数・数学・国語・生活科以下)を練っている。

★頻度を増やし内容を充実するように要請。

【参考】

【小・中・特別支援学校の保護者様へ】ご自宅での学習を支援します(授業動画を配信中!)(14日夕方、船橋市HPに掲載)
船橋市教育委員会作成、中1向け動画・立体の体積(小学校の復習)(7分)(14日夕方掲載)

再度、頻度と量の増加を要請します。教育委員会が十分な発信量とならない以上、朝倉自身ができる範囲で中学生向け数学学習動画を作成UPを続けます。
休校中の新中1(の保護者)の皆さん。動画解説「中1数学」計7本(教科書第1章「正の数・負の数」、第2章「文字と式」)を作成しました。自宅学習にご活用ください。

●7階 教育委員会教育総務課

教育委員会会議は4月は中止。5月開会は、非常事態宣言の状況で考える。

●4階 商工振興課

県が4月16日に発表した中小企業支援策(以下)に関しては、市に具体的内容がまだ来ていない。来たら速やかに対応する。
新型コロナウイルス感染症の影響を受けている中小企業等への支援について(千葉県、4月16日発表)

 

●3階  子育て支援部

・保育園・放課後ルームの4月21日からの休業決定においては、以下のように事業者への呼びかけ文書も添付しHPに公開している。

4月21日(火)からの非常事態宣言終了時までの保育所・放課後ルームの臨時休所について(4月16日、船橋市子育て支援部長から報告)

・公私あわせた保育園の登園園児の比率の推移 4月8日 65%  4月10日 45% 4月16日 30%
・放課後ルームの当所児童比率 4月16日時点 1661人/5618人(約30%)

 

朝倉幹晴をフォローする