2020年11月6日発行、船橋市議会だより、朝倉幹晴質疑部分のご紹介

2020年11月6日 船橋市議(無答派、会派「みらい@船橋」) 朝倉幹晴

本日(2020年11月6日)、船橋市議会2020年9月議会(令和2年第2回定例会)の全体の報告(質疑した市議全員の質疑内容含む)を16頁でまとめた「ふなばし市議会だより」第244号が発行されました。配布はポスティングです。したがってご自宅ポストに届くのが遅くなる方もおられると思います。公民館・駅スタンドでお受け取りいただくことや、ネット上でご覧いただくとも可能です。

船橋市議会HP「船橋市議会だより」最新号(244号)

私の質疑部分を以下紹介します。ご覧ください。スペースの関係で、一部の要旨のみの掲載です。更に詳しいことは録画中継をご覧ください。

<9月4日議案質疑(PCR装置)>(同じ会派の池沢みちよ市議の質疑も併せて)


●朝倉幹晴9月4日質疑録画中継(12分)(新型コロナウイルス検査のためのPCR装置)
●池沢みちよ市議9月4日質疑録画中継(29分)

<9月11日一般質問>(西武船橋跡地など)


●西武船橋跡地の現状、旧ロフト解体工事の現状(9月11日(土)朝倉幹晴船橋市議会質疑と市長、企画財政部長、建築部長、環境部長、都市計画部長答弁)
●朝倉幹晴9月11日一般質問録画中継(38分)

なお最終日(10月5日)の質疑で、市議会だよりには反映されていませんが、以下の質疑も行いました。
●船橋市議会質疑動画(23分)「学校理科室の薬品管理」(2020年10月5日、コロナウイルスの発見・命名者、ジューン・アルメイダ生誕90年の日に)

以下、船橋市議会だより表紙です。

朝倉幹晴をフォローする