船橋市議会文教委員会で審議中の船橋市長からの文化・スポーツ施設使用料改訂案・資料一覧

船橋市議会文教委員 朝倉幹晴

船橋市長から提案された文化・スポーツ施設の使用料改訂の以下の12議案を、12月4・6日に船橋市議会文教委員会で審議しました。審議未了で、12月11日(水)10時~、再審議します。それぞれからリンク先にとび、それぞれの詳細をご覧いただけます。
(各リンク先、前半部分の総論は共通です。後半に各施設ごとの各論の資料があります)
ご意見ありましたら、再審議前日の10日(火)夜までにお寄せください。

(12月15日追記 その後、11日(水)・13日(金)と議案の審議が継続しています。採決は18日(水)以降になると思われます。17日(火)より迄にご意見お寄せください。)

【生涯学習部関係】

社会教育課担当

公民館(議案17号)

視聴覚センター(議案18号)

文化課担当

市民ギャラリー(議案19号)

茶華道センター(議案20号)

青少年課担当

一宮少年自然の家(議案21号)

青少年会館(議案22号)

生涯スポーツ課担当

アリーナ(総合体育館)(議案23号)

武道センター(議案24号)

行田運動広場・タカスポ(議案25号)

学校ナイター(学校運動場夜間照明灯)(議案26号)

市民文化ホール担当

市民文化ホール・きららホール(議案27号)

【学校教育部関係】

総合教育センター担当

プラネタリウム館(議案16号)

朝倉幹晴をフォローする