船橋市立学校の夏休み予定の変更(8月8~17日→8月1~17日に変更)について(6月19日・船橋市教育委員会学校教育部長より報告)

2020年6月19日 船橋市議(文教委員) 朝倉幹晴

昨日の船橋市教育委員会会議を経て。船橋市立学校の夏休み予定の変更が決定され、本日、船橋市教育委員会学校教育部長から報告がありました。夏休みが「8月8~17日」(10日間)から8月1~17日(17日間)と長くなりました。主に、8月第1週平日(8月3~7日)の午前授業用のコマを、8月後半に給食を実施することで午後授業を行う形にする方法で、授業自体のコマ数は基本的に変わっていません。
児童・生徒・保護者の皆様は、この1週間の長くなった期間をぜひご活用ください。
6月5日・15日の市議会文教委員会において私も強く求めていた内容であり、この決定を歓迎したいと思います。今後は運用面、夏休み明けの給食の提供体制のチェックを市議会を通じてしていきます。

 

 

<学校をめぐる教育委員会の重要な方針発表の経過>

その都度、若干の方針変更があります。状況変化を踏まえての対応ですので経過も含めて把握いただければと思います。

船橋市立学校再開後の給食について(4月20日、船橋市教育委員会学校教育部長より報告)
【船橋市立学校再開の場合の方針】(5月14日(4月20日))~学校日程(短縮夏休み日程)・入学式・給食・部活動~
船橋市立学校、6月1日からの再開(段階的再開)を決定【5月25日、船橋市教育委員会・子育て支援部より報告】
船橋市立学校感染症予防対策方針(5月27日)

<朝倉の船橋市議会・文教委員会などでの質疑>

上記、教育委員会の方針には、船橋市議会での質疑も反映されている部分もあります。その質疑においては、皆様からいただくご意見を反映させていただいています。ぜひ合わせてご覧ください。今後ともご意見をいただければ幸いです。

【録画中継】(45分)朝倉幹晴、新型コロナ対応に関する質疑(5月29日)

【録画中継】6月15日船橋市議会文教委員会報告・質疑(学校再開の状況や改善点など)

 

<中学生の皆さんへ3か月休校で遅れがちの学習の補助・高校入試対策にご活用ください>

●【3~5月休校分野、中学数学動画解説31本作成】自宅学習にご活用下さい。
●2019年前期~2015年前期、千葉県公立高校入試「数学」全問題・解答・解説
●2020年2月12日(水)千葉県公立高校入試(前期)数学解説速報動画(2月13日発信)

 

 

 

 

朝倉幹晴をフォローする