2012年前期、千葉県公立高校入試「数学」第2問(1)(相似比と面積比、配点5点)問題・解答・解説

2021年7月22日 予備校講師・船橋市議 朝倉幹晴

2012年2月の千葉県公立高校入試「数学」の第2問(1)(相似比と面積比)(配点5点)の問題・解答、そして私(朝倉幹晴)が作成した解説です。千葉県教育委員会が発表した各問の正答率(無答率)も付記しました。ご活用ください。
なお、「チーバくん」は本物の図ではなく、朝倉による模写で、美しくない点もあると思いますがご容赦ください。

 

2012年前期、第2問(1)(配点5点)

図のような、千葉県マスコットキャラクター「チーバくん」のシールA(縦3cm)がある。
このシールAと相似なシールB(縦5㎝)を作成するとき、シールAとシールBの面積の比を、次のア~エのうちから一つ選び、符号で答えなさい。

ア3:5 イ6:10 ウ9:25 エ27:125

(正答率67.7%(無答率0.2%))


朝倉幹晴をフォローする